トップ > お知らせ一覧 > コロナウイルスによる日本配送への影響につきまして(5月25日時点)
コロナウイルスによる日本配送への影響につきまして(5月25日時点)

2020.05.25 更新

コロナウイルスによる日本配送への影響につきまして(5月25日時点)

平素は弊社サービスをご利用いただきありがとうございます。
コロナウイルスの影響に伴う各国の防疫対策などから、
日本発着の航空便が大幅に減少しており、その影響で
中国から日本への国際配送につきましても一部で大幅な遅れが
生じております。また、各配送業者とも制限下でのサービス維持
のため送料の値上げに踏み切っております。

5月25日時点での弊社で取扱っております各配送業者の状況
および代替案内は以下の通りとなります。

 

・EMS(中国発日本宛) 
中国側の配送および通関状況が改善傾向にあるとのことで、
一部商品につきましてはEMSでの発送を再開しております。
ただし、中国郵政からの値上げ通達により、EMS送料は
当面以下の通りとなります。

・最初の500g: 120元
 以下500gごとに36元追加

例:EMS1.5kgの場合: 192元
  EMS8kgの場合: 660元

 

・専用航空便
航空便減少により現在荷受けを一時停止中のため、
FedExまたは中国流通王に振替えての配送案内となります。

 

・DHL
4月1日の料金改定から間をおかずに再度送料が値上りしたため、
現在取扱を一時休止しております。



・FedEx

コロナウイルス環境下における配送コスト増加により、
2020年4月6日より中国から海外に発送する荷物すべてに
一時割増金(1kgあたり7元)が加算されます。

 

・中国流通王
新たに中国流通王(スコアジャパン)での配送取扱を開始いたしました。
航空便以外に海上便(荷物容積1立方m以上から)での発送も対応します。

 

なお、バッテリー内蔵品や大型商品、磁石内蔵品などにつきまして
出荷可能となりましたため、購入代行を再開いたします。(0525更新)

DHLおよびFedExは容積重量計算が採用されるほか、
一部地域宛の発送には追加費用が発生する場合があります。
また、商品内容やサイズによって配送方法や送料が
変更となる場合がございます。
いずれにしましてもご依頼商品の種類やサイズなどから
一番安価でベストな配送方法をご提案させていただきます。
お客様には困難な状況の中、さらなるご負担をお願いする形と
なってしまい申し訳ございませんが、何卒ご理解いただき
ますようお願い申し上げます。

なお、中国側の購入代行につきましては一部地域のメーカーを
除き、ほぼ通常通り対応可能です。
中国国内の物流も主要業者は大体回復しておりますが、
商品によってはお時間がかかる場合があります。


ページトップへ戻る